iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

充電口にはほこりがつまりやすい iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県なら名古屋駅近のスマホスピタル名古屋駅前にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

充電口にはほこりがつまりやすい

[2019.04.18] スマホスピタル名古屋

カテゴリー:困ったときは

smartphone_juudeniPhoneをご使用されている方で

iPhoneの充電ができなくなった、反応しにくくなったと

感じていらっしゃる方はいませんでしょうか??

経験された方が多いかもしれませんが、iPhoneの充電口に

ほこりがつまってしまって、本体の充電ができない!そんな状況になってしまうことが

iPhoneにはよくあります。iPhoneあるあるですね。

 

iPhoneには充電口やイヤホンジャック部分に

カバーなどがついていないですよね。

充電が少なくなってきた場合さっと充電ができる

このひと手間が必要ないというのが

iPhoneの良いところの一つだと思うんですが

逆に考えると、いろいろと入り込みやすい

そんなところがデメリットです。

 

ではなぜそんなところにほこりがつまってしまうんでしょうか??

皆さんは持ち歩くとき、どこに収納していますか??

カバンの中、手持ち、首からさげる、ポケットの中

などなどいろいろあるかと思いますが

ほこりが詰まりやすいのは、ずばり

「洋服のポケット」なんです。

ポケットに入れて混んでいると、充電口の内部に

洋服の繊維が入り込んでしまうんです。

この入り込んでしまった繊維に気づかずに、充電器などを差し込んでしまい

どんどん奥に奥にと押し込んでしまっているんです

それが毎日続くと、あっという間に

大きなホコリの塊になっているというのがトリック(?)です!

よく言う「ちりも積もれば山となる」状態です。

悪いほうの意味で(;’∀’)

 

ほこりがつまった状態になると、充電ができなくなるというのももちろんですが

これは早い段階で気づきたいものですよね。

つまってくるともちろんですが充電器が入るスペースが狭くなってきます。

基本的な状態は、充電器を挿すと

かちっとはまるような感じがありますよね。

ほこりがつまってくるとこのカチッという感じがなくなります。

言葉では説明しにくいんですが、刺さったけど抜けてしまいそうな頼りない感じになります。

接点が当たっている間は充電ができますが

いよいよ接点に当たらなくなると

角度を変えなくちゃ充電されないとか、挿してもいっこうに充電されないなどの

症状がでてきます。

 

充電ができるようにするには

ほこりを取り除いてあげる必要があります。

もちろんご自身でできそうなメンテナンスではあるものの

無理やり取り出そうとして接点を傷つけてしまったりすると

充電口自体が壊れてしまうこともありますので

実施される際はぜひご注意しながら行ってください。

難しいかも…という場合やこわしてしまった!なんてときは

ぜひスマホスピタル名古屋駅前店にご相談ください。

 

nagoya

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル名古屋駅前の詳細・アクセス

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1
モード学園スパイラルタワーズB1

営業時間 10時~21時(定休日なし)

電話番号 052-586-6866

E-mail info@iphonerepair-nagoya.com

オンライン予約 スマホスピタル名古屋駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

052-586-6866 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル