iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

iPhoneのカメラ機能の進化 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県なら名古屋駅近のスマホスピタル名古屋駅前にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの機能

iPhoneのカメラ機能の進化

[2021.03.31] スマホスピタル名古屋

カテゴリー:iPhoneの機能

 

iphone12 camera

iPhoneのカメラ機能がどこまで進化しているのかを紹介していきたいと思います。

Quick Take 機能

Quick Take というのは、写真モードから切り替えなくでも

動画を撮影することが出来る機能です。

iPhone XS , XR 以降で使うことが出来ます。

 

Quick Take のやり方は、シャッターボタンを長押しすると、

ビデオ撮影ができます。ボタンから指を放すと撮影が終わります。

ios14では、ボリュウームボタンのどちらかを長押しすると、

ビデオ撮影ができます。

 

シャッターボタンを右にスライドしてから指を放せばビデオの撮影は

そのまま続けられます。撮影中にシャッターボタンをタップすると、

撮影が止まります。撮影を停止するときは、録画ボタンを押します。

 

左にスワイプして長押しすると、バーストモードで写真撮影ができます。

ボタンを放すと撮影が終了します。

ios14では、ボリュウームボタンのどちらかを押すとバーストモードが始まり、

ボタンから放すと、撮影終了します。

 

シーン検出機能

設定のカメラに「シーン検出」とういう機能があります、

そちらをオンにすると、写真を撮る際に、何の写真を

とっているのかをカメラが検知して、その写真に合わせて

自動的にきれいに仕上がりを調整してくれます。

 

左右反転機能

ios14では左右反転して撮影することが出来ます。

撮影時にカメラのフレームの中で見えていた自分の姿を

そのまま写したセルフィーを取ることが出来ます。

この機能は設定の中のカメラで「前面カメラを左右反転」

でオンとオフに設定することが出来ます。

 

より速い撮影優先

ios14では、設定の中のカメラにある「より速い撮影優先」

をオンにすることで、シャッターボタンを連続でタッチすると、

よりたくさんの写真を撮ることが出来ます。

 

ポートレートモード機能

カメラを開いてスワイプするとポートレートモードに切り替えます。

画面にヒン表示されてる通りに、自然光とスタジオ照明を選択する

ことが出来ます。

カメラポートレートモードでは、カメラが被写界深度エフェクトを

作成してくれるので、スタジオで撮影したかのような、背景をぼかし、

被写体を際立たせた写真を撮影することが出来ます。

超広角写真

設定の中にカメラのレンズ補正機能をオンにすることで、

前面カメラや超広角レンズで写真を撮る際に写真が自動で補正されます、

より自然な仕上がりになります。

 

 

スマホスピタル名古屋駅前店では、iPhoneのパーツ修理でカメラレンズの交換もやっております。

カメラレンズの交換の修理時間は大体30分から1時間かかります。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

nagoya

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル名古屋駅前の詳細・アクセス

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1
モード学園スパイラルタワーズB1

営業時間 10時~21時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9235

E-mail info@iphonerepair-nagoya.com

オンライン予約 スマホスピタル名古屋駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9235 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル