iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

リンゴループとは? iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県なら名古屋駅近のスマホスピタル名古屋駅前にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの珍しい故障について

リンゴループとは?

[2018.07.09] スマホスピタル名古屋

カテゴリー:iPhoneの珍しい故障について

こんにちは(^^♪

スマホスピタル名古屋駅前店です(/・ω・)/

 

皆さまリンゴループという症状をご存知ですか?

リンゴループとは、iPhoneで起こる症状で

突然電源が落ちた後に、再度電源を入れようとすると

リンゴマークが表示されては真っ暗に表示されては真っ暗に….

を繰り替えすかなり恐ろしい症状なんです(; ・`д・´)

 

今まさにリンゴループになってしまっている!

または過去にもなったことがあるよ!という方も結構多いのではないでしょうか…。

リンゴループになった時に

データを諦めてしまった方もいらっしゃるかもしれません….

でもリンゴループになったとはいえ、絶対にデータの抜き取りや

本体の復旧ができないわけではないんです!

 

今回はリンゴループの原因と修理方法のご紹介です(‘◇’)ゞ

 

リンゴループの原因はいくつかあります。

 

①バッテリーの劣化

バッテリーはは通常使用、約2年ほどで劣化するといわれています。

劣化が進んでくると、バッテリーの減りが早くなったり

突然電源が落ちたりといった症状が出たのちに、リンゴループになってしまったり

電源が一切入らなくなってしまった、という場合があります。

この場合はもちろん、バッテリーの交換で症状が改善されます。

 

②システムトラブル

iOSのアップデートなどを行っていたりしたときに

電源が落ちてしまった、誤った操作をしてしまった。そんなときにシステムが壊れてしまうことがあります。

壊れたシステムは起動自体ができませんので

リンゴマークがでては消えでては消えを繰り返していきます。

この場合は一度入っているiOSの強制的な更新を行ってあげることで

改善される場合があります。

 

③基板のトラブル

何らかの大きな衝撃や水没などで

基板上にトラブルが起きてしまった場合にもリンゴループは発生します。

通電がきちんとできなくなってしまったり….といったのが大まかな原因です。

この場合基板修理を行ってみて、直るか直らないかの確認をしていく必要があります

 

いかがでしょうか。

なにか当てはまっている部分はありましたでしょうか?

もし今リンゴループでお困りの際は

ぜひスマホスピタル名古屋駅前店にご相談ください!

 

ご来店の際はお電話やWEBからのご予約をいただきますと

大変スムーズにご案内が可能となっております!

ぜひご予約の上ご来店ください(/・ω・)/

 

皆さまのご来店おまちしてます!!

 

nagoya

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル名古屋駅前の詳細・アクセス

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1
モード学園スパイラルタワーズB1

営業時間 10時~21時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9235

E-mail info@iphonerepair-nagoya.com

オンライン予約 スマホスピタル名古屋駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9235 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル