iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

リンゴループは直る?直らない? iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県なら名古屋駅近のスマホスピタル名古屋駅前にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの珍しい故障について

リンゴループは直る?直らない?

[2017.08.14] スマホスピタル名古屋

カテゴリー:iPhoneの珍しい故障について

みなさんこんにちは!

愛知県名古屋市、名古屋駅から徒歩数分!

スマホ修理のスマホスピタル名古屋駅前店です!

 

今回は、リンゴループについてお話いたします!

「リンゴループ? なにそれ?」と感じる方ももちろんいらっしゃると思います。

これはインターネットで名づけられている、ある不具合の総称で、別で「起動ループ」「アップルループ」と言ったりもします。

症状としては、iPhone(アイフォーン)の電源を入れた際、メーカーのAPPLE(アップル)社のロゴマークであるリンゴの絵が表示されます。

この際、電源がプチっと切れ、再び起動してリンゴのマークが出て、そしてそして再び電源がプチっと切れて・・・を繰り返す症状をそう呼んでいます。

※似たような症状で、リンゴのマークから先に進まない状態もあります。

こうした起動が出来ない症状は、iphoneだけではなくAndroid(アンドロイド)携帯端末でも起こることがあり、リンゴマークではない場合があるために、総じて起動ループと呼ぶことが多いかもしれませんね。

 

この症状に関しては、原因が特定されておらず、各種内部パーツのいずれかの故障であったり、システム的なトラブルであったり・・・と端末ごとに原因が千差万別であるために修理改善が非常に困難である場合が多いです。

当店では、まず電力供給の不具合を疑い、バッテリー交換を行ってみて、改善するかどうかをチェックします。

バッテリーは、長年の使用から、経年劣化しやすいパーツですので、バッテリーが不具合を起こすと、【起動する力がなくなり、電源が落ちてしまう】という症状にもうなずけるわけです。

もし改善されなければ、バッテリー以外のパーツのトラブルを疑います。

最終的に、システム部分へたどり着いたとすると、もはやパーツ交換では改善できない箇所となるため、基板修理を行ってみてどうなるか、という段階になります。

もちろん基板修理を行ったからと言って、100%復旧するかどうかは確約できませんので、ご了承くださいませ。

 

ぜひみなさまは、こうしたトラブルに見舞われる前に、スマホのデータのバックアップをお取りくださいね!

 

スマホスピタル名古屋駅前店

052-586-6866

nagoya

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル名古屋駅前の詳細・アクセス

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1
モード学園スパイラルタワーズB1

営業時間 10時~21時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9235

E-mail info@iphonerepair-nagoya.com

オンライン予約 スマホスピタル名古屋駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9235 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル