iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

バッテリーは膨張することがあります!! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県なら名古屋駅近のスマホスピタル名古屋駅前にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

バッテリーは膨張することがあります!!

[2017.10.20] スマホスピタル名古屋

カテゴリー:バッテリー修理について

こんにちは! 

バッテリーは充電すれば繰り返し使えますが、無限に使えるというわけではなく制限があります。

使用状況によっては1年足らずでダメになってしまう事もあるほどです。

バッテリーが使えなくなってしまう前の症状としては様々ありますが、一番わかりやすいのが

充電の減りが早くなってくるという症状かと思います。

しかし、これだけでは一概にバッテリーの劣化が原因とは言えず、ほかにもシステムの仕様や後から入れたアプリ、設定の内容なども関係します。

電気を多く消費するのは通信と発光関連なのでネット回線が必須なゲームやアプリを多く使用したり、画面をの明るさを強めにしているとそれだけで消費は早くなります。

また、消費が早いからと言って充電しながら使用を続けている様な状況ではバッテリーの劣化は早くなります。

バッテリーは劣化すると、充電できる量が少なくなりますがそれでも使う分が減らなければ結果減りが早く感じられるという事になります。

そこで劣化したバッテリーの交換が必要になるのですが、これはあくまでバッテリー劣化の場合です。

システムのバージョンアップをした直後や新しいアプリを入れた直後に不具合が発生したのであればバッテリー交換しても改善できない可能性もあります。

ただ、充電時間が以前より早くなったり、残量が残っていても電源が切れてしまう状態であればほぼバッテリーは劣化していると言えます。

 

ここから本題ですが、バッテリーが膨張することがあるということをご存知でしょうか?

↓の写真は実際膨張して画面を持ち上げてしまったアイフォンの物です。

IMG_3888

↓正常なバッテリーとの比較です。

IMG_3892

内部に入っているバッテリーが膨張すれば当然ですが内側から一番柔らかい部分が押されてしまいます。

iPhoneの場合は多くが背面は硬いので画面を押し上げる方向に力がかかりジワジワと画面が浮いてくる場合や突然パカッと浮いて閉まらなくなるという事もあります。

このまま放置すると、最悪の場合爆発してしまいますのでバッテリー交換をするか、しかるべき処理をすることをお勧めします。

使っていないからとタンスにしまい込んでいる端末は大丈夫でしょうか?ご確認ください。

使用しなくなって処分に困った端末の買取、引き取りも行っておりますのでご相談ください。

 

バッテリー交換料金はコチラ→https://iphonerepair-nagoya.com/repair_battery.html

nagoya

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル名古屋駅前の詳細・アクセス

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1
モード学園スパイラルタワーズB1

営業時間 10時~21時(定休日なし)

電話番号 052-586-6866

E-mail info@iphonerepair-nagoya.com

オンライン予約 スマホスピタル名古屋駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

052-586-6866 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル