iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

スマホバッテリーについてのあれこれ iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県なら名古屋駅近のスマホスピタル名古屋駅前にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

スマホバッテリーについてのあれこれ

[2021.09.16] スマホスピタル名古屋

カテゴリー:バッテリー修理について

iphone12PAR54736_TP_V

一台のスマホを長く使っているとバッテリーの減りが早くなったなぁと思う事がどうしても出てくると思います。
2年程度同じ端末を使うとほとんどの方が体感で感じるのではないでしょうか?
当店でもバッテリー交換修理依頼は非常に多く、お悩みの方が多いことがうかがえます。
今回はバッテリー周りのトラブルについてお話していきます。

バッテリーについてとトラブルの原因など

スマホのバッテリーはリチウムイオン電池が使用されており、消耗品であるためどうしても長期使用での劣化は出てきてしまいます。
寿命は約2年と言われています。
iPhoneでは設定からバッテリー→バッテリーの状態で現在の最大容量が%で分かるようになっているためどのくらい劣化しているのかを簡単に、視覚的に確認する事ができます。
最大容量が80%前後になると体感で減りを感じるようになり、変え時であるといわれています。
スマホ以外にもゲーム機、switchなどもリチウムイオン電池が使用されています。

最大容量が減ったことで端末を家の中専用で使っている方の中に、充電器に挿しっぱなしにしているという方いらっしゃいませんか?
実はこの使い方、非常に危険なためお勧めできません。
バッテリー膨張が発生する危険性が高まります。
バッテリー周りのトラブルで一番大きなものがこの膨張になります。

膨張はリチウムイオン電池内部にガスが発生しそれが溜まることでおきてしまいます。
膨張そのものを放置していると発火の危険性があります。
筆者は実際に発火し燃えてしまったiPhoneも見たことがあります、非常に危険です。
膨張の危険性はこれだけではなく、膨張して他の部品を圧迫することで別の故障を引き起こします。
膨らんで画面を圧迫しガラスが割れる、ひどい時では基板を圧迫し本体そのものが使えなくなる可能性もあります。
膨張してしまっていると気が付いたなら早い段階で修理に出すことをおすすめします。
早期に修理する事で他の部分の修理までする必要をなくしましょう。

スマホスピタルのバッテリー交換修理

スマホスピタルではiPhoneのバッテリー交換修理の際はデータそのまま、即日返却での対応をさせていただいております。
修理時間も30分程度あれば終わる作業の為、お気軽にご相談ください。
当店のバッテリー修理では3ヶ月の保証をつけさせていただいております。
あくまでも初期不良に対して、まだ充電が残っているのに突然電源が落ちるであったり充電できなくなったなどの問題には無償で再修理させていただきます。
ご活用ください、お待ちしております。

nagoya

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル名古屋駅前の詳細・アクセス

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1
モード学園スパイラルタワーズB1

営業時間 10時~21時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9235

E-mail info@iphonerepair-nagoya.com

オンライン予約 スマホスピタル名古屋駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9235 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル