iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

スマートフォンのバッテリー膨張 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県なら名古屋駅近のスマホスピタル名古屋駅前にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

スマートフォンのバッテリー膨張

[2019.10.22] スマホスピタル名古屋

カテゴリー:バッテリー修理について

みなさんスマートフォンはお使いいただいていますでしょうか?

スマートフォンは今かなり普及していますのでお使いいただいている方も多いかと思います。

今回はスマートフォンのバッテリーが膨張してしまうことについてご紹介させていただきたいと思います。

 

スマートフォンのバッテリー

バッテリーはリチウムイオン電池が使われておりこのリチウムイオン電池は

高エネルギーのものなので今のハイスペックなスマートフォンが扱えます。

ただし高エネルギーなのでやはり危険も存在しており、スマートフォンを使い続けていると

バッテリーが消耗してしまい不具合が起こってきます。

バッテリーの不具合はいくつかサインがありまして

・充電ケーブルを差してもバッテリーが溜まっていかない

・ロゴループになってしまう

・表示残量がバグってしまう

・バッテリーが膨張してしまう

・バッテリーの減りが早くなる

こうった症状が主に挙げられます。

 

この中でも最も危険で早急に修理が必要なのがバッテリーの膨張です。

 

バッテリーの膨張による危険

バッテリーの膨張はバッテリーが経年劣化によってバッテリー内に徐々にガスが溜まってしまい

バッテリーが膨らんできます。

そのバッテリーの膨らみによって画面を押し上げてしまったりすることがございます。

画面側を押し上げてしまうと液晶が破損してしまったり、タッチが効かなくなってしまうことがございます。

そうなってしまうとバッテリー交換修理以外にも交換しないといけなくなってしまうパーツが増えてしまい

費用は大きくかかってしまいます。

直る範囲での故障はまだましな方ですが、基板側を破損してしまうこともございます。

基板が破損してしまってはパーツ交換で復旧することが難しくなってしまいます。

バッテリーの膨張にって、基板が破損してしまうと起動が出来なくなってしまったり、液晶を出力できなくなってしまったり

と様々なことが起こりえる可能性がございます。

そうなってしまってはデータをバックアップを取ることも難しくなってしまいます。

データをバックアップがとれないと、皆さんの大切データを他の端末に移動させることも難しくなります。

スマートフォンで写真やゲームをされている方もたくさんいらっしゃるかと思います。

それらすべてが無くなってしまいます。

 

バッテリーの交換修理は様々行っておりますのでお気づきになったらなるべく早めにご相談お願いします。

時間が経つにつれて復旧できなくなってしまう事もございます。

こまめにバックアップ取ることがおすすめです。

皆様のご依頼をお待ちしております。

 

 

nagoya

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル名古屋駅前の詳細・アクセス

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1
モード学園スパイラルタワーズB1

営業時間 10時~21時(定休日なし)

電話番号 052-586-6866

E-mail info@iphonerepair-nagoya.com

オンライン予約 スマホスピタル名古屋駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

052-586-6866 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル