iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

「iPhoneを自分で修理してやるさ!!」メリットとデメリットをご紹介! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県なら名古屋駅近のスマホスピタル名古屋駅前にお任せ!

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

「iPhoneを自分で修理してやるさ!!」メリットとデメリットをご紹介!

[2019.08.25] スマホスピタル名古屋

カテゴリー:マメ知識

iPhoneを自分で修理したい!

そうお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

このような自己修理の場合ですと、うっかり失敗をしてしまったり、修理後に原因不明のトラブルに遭遇するということもございます。ご相談を頂くこともございます。

今回はそんなiPhoneの自己修理をするメリットとデメリット、そして注意点を書かせて頂きます!

 

自己修理のメリット

1.自分のゆとりがある時間に修理ができる

2.安価でできる

3.町の修理屋に持っていく手間が不要

4.公式の修理店よりも時間がかからない可能性がある

 

自己修理のデメリット

1.修理が出来ない可能性がある

2.別のパーツをうっかり破損する可能性

3.信頼のおけるパーツかどうかがわからない

4.想像以上に時間がかかる可能性がある(慣れていない方の場合)

5.最悪の場合、電源が点かなくなる可能性がある

 

自分の手で全て出来るのは楽しそうですし、魅力的でもあります。

しかし、失敗した際に、パーツ以上のお値段がかかってしまうので、その点で注意が必要と言えますね。

例えばiPhoneは機種によって開き方が異なります。開ける際にホームボタン用のケーブルを傷つけないように開けなければ、最悪の場合断線することも考えられます。このケーブルの端子が左右のどちらにあるかも機種によって異なっていますので、事前に調査する必要があるでしょう。

 

そして、開いた後にも気を付けるべきことはございます。

 

パカッと開く際に、iPhone7以降は画面を見て右側、そして頭側にもケーブルが伸びています。

そのためもしも右側に力を入れながら開いた際、力加減を間違えるとそのまま断線してしまう可能性もございます。

 

大まかに分けてiPhone4S以前、iPhone5~6Sまで、iPhone7以降では仕様がだいぶ異なっているため、修理をする際にはしっかりと下調べをしてから行うことを強くおすすめいたします。

 

また、自分で修理をする際には、アップルの補償が切れてしまう可能性があるということもしっかりと考慮に入れた上で実行しましょう!

もしもアップルケアの補償期限が満了を迎え、既に切れている場合でしたら問題はありません。

しかし、まだ加入している方は、自己修理によって補償が切れてしまう可能性がありますのでご注意ください!

 

もしもそういった自己修理で失敗してしまった場合でも、町の修理屋さんであれば改善することが可能な場合があります。

修理後、何かしらのトラブルが発生したり、使用できない部分が出てきた場合には、是非スマホスピタルにご相談ください!

nagoya

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル名古屋駅前の詳細・アクセス

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1
モード学園スパイラルタワーズB1

営業時間 10時~21時(定休日なし)

電話番号 052-586-6866

E-mail info@iphonerepair-nagoya.com

オンライン予約 スマホスピタル名古屋駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

052-586-6866 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 名古屋 愛知県
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル